ライトな物書き♪
日向唯稀(&兎田颯太郎)
発刊・配信・フェア情報のお知らせなどを纏めております♡

記事検索
最新コメント
2007

+発刊+
086 11/30 獄中―寵辱の褥―(しおべり由生先生)リンクスロマンス
085 11/10 Light・Shadow-白衣の花嫁-(水貴はすの)クロスノベルス
084 09/23 Mr.シンデレラ-義息が上司に恋をした-(日向せいりょう先生)プリズム文庫
083 08/20 神楽坂-戦夏の花嫁-(Mera先生)もえぎ文庫
082 07/20 神楽坂-戦火の情人-(Mera先生)もえぎ文庫
081 05/10 MARIA-白衣の純潔-(水貴はすの)クロスノベルス
080 02/23 灼熱のリドワーン(日向せいりょう先生)プリズム文庫
……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……
振り返ったときに一番印象に残っているのは、やっぱり「神楽坂」。
いろいろ調べて書くうちに、どんどんBL離れしてしまった反省の多い本ではあるのですが、それとは別にさすが学研さん!!
これに関しては、実際の歴史時間をなぞったヒストリカルなもんで、そこのチェックやら微調整はなんと別部著の専門編集さん(それも男性らしい)がしてくださいました^^;
ひぇっっっ! 申し訳ない!!
そして二番目に印象深いのが獄中。
基本的に「痛い」のは苦手なんだと思い知った一冊。
というか、書いていくうちに、どんどん気持ちが塀内に入ってしまって病みそうになった^^;
なので、次に投獄ものを書く機会があったら、リアル感ゼロでもいいので「無人島に作られたオリジナル設定のエロ監獄にするべし!」と思った一冊でした。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字