ライトな物書き♪
日向唯稀(&兎田颯太郎)
発刊・配信・フェア情報のお知らせなどを纏めております♡

記事検索
最新コメント
33883602

著者:日向唯稀
イラスト:みずかねりょう先生
レーベル:セシル文庫
出版社:コスミック出版
ISBN 978-4-7747-6031-5
予約発売日 2019年02月18日
販売価格:680円 (税込:734円)

兎田家の大黒柱、颯太郎が倒れて入院することになってしまって大混乱の大家族。
保育園に預けざるをえなかった七生に大泣きされつつも、鷹崎部長や同僚たちに助けられ協力し合っていこうとひと息ついた寧だったが、そこへ緊急メールが!
入院話を知らされていなかった祖父母が怒り心頭でやってくるという。
寧は鷹崎との関係をカミングアウトするか悩みつつ、着々と幸せ家族化計画も進行中で――。

本編 上司と婚約Love6
番外 エリザベスは見ていた! 花と八重の秘めたる思い

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

限定イラストブロマイド

まんが王
ホーリンラブブックス

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

特典ペーパー
「エリザベスは聞いてみた! 七生の保育園デビュー」
1902_daikazoku1-1
1902_daikazoku2-1
(C)コスミック出版







 コメント一覧 (4)

    • 1. ともえ
    • 2019年02月15日 15:16
    • 5 フェアの情報をありがとうございます。
      先日は、先走ってすみません。
      コミコミスタジオさんで、特典付きを注文しました。
      本編もペーパーも楽しみです。
      発売日が待ち遠しいです(o・ω・o)
    • 2. 日向
    • 2019年02月19日 21:12
    • >>1ともえさん
      いえいえ、お気になさらずに(*^_^*)
      こちらこそ、いつもありがとうございます!!
      楽しんでいただけますように!
    • 3. ともえ
    • 2019年02月27日 17:50
    • >>2
      日向先生へ

      先生が体調を崩されてたとありましたが、大丈夫でしょうか?
      回復される事を願っています。

      パパさんの無事に退院出来ておめでとうございます。
      いつも穏やかなパパさんのイメージだったから、ハイテンションさにホッコリしました。
      そして、樹季のコスプレ姿が見たかったです。
      それぞれの成長する姿にも優しい気持ちになれます。
      士郎本では、士郎に災難がこれでもかだったので、13巻ではほのぼのしてて良かったねって思いました。
      後書きにもありましたが、完以外の叔父達にも興味があるし、パパさん側の入院生活をみてみたいし、鷲崎さんの家や時生くんのその後も気になります。
      なので、どんどんと続いて欲しいです。

      これからも応援していきます。
      そして毎回ステキな本をありがとうございます。
    • 4. 日向
    • 2019年03月06日 17:14
    • >>3
      ともえさん、読了・感想をありがとうございます!
      楽しんでいただけてよかったです!
      続きもまだありますし、がんばりますので、待っててくださいね~☆彡

コメントする

名前
 
  絵文字